EILEEN GRAY アイリーン・グレイ OCCASIONAL TABLE 1927 ClassiCon社製 (No.T5)
5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41 5ed61e7b515762181c242a41

EILEEN GRAY アイリーン・グレイ OCCASIONAL TABLE 1927 ClassiCon社製 (No.T5)

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

有名建築家ル・コルビュジエが一番嫉妬した事でも知られているアイリーン・グレイのサイドテーブルです。グレイ自身がテーブルの中でも一番愛していた作品と言われています。8枚目の写真にあるグレイの有名建築、カップマルタンにあるE1027の写真の中にこのサイドテーブルが認識できます。約100年近く前にデザインしたとは思えないほどモダンです。 正規CLASSICON社製の刻印やシリアルも刻まれており、80~90年代ぐらいの品かと思いますのでかなり稀少性が高いと思われます。 「学びのタネ/サイドテーブル」 サイドテーブルは意外と家具の中では二の次にされがちですが、モダンなデザインのサイドテーブルでこれを超える物は見たことがありません。サイドテーブルが思った以上に便利なのは、持ち運びが用意な為、ソファの横やベッドの横にいつでも移動できます。しかもコーヒーカップや本などをさっと置ける台が必ず欲しくなります。ローテーブルではいちいち体を起こさないとカップが取れないので、実際気にしていなかった人もサイドテーブルがあると便利で手放せなくなります。 こちらのサイドテーブルは30年以上経ったであろうヴィンテージ品になる為、ところどころ使用感や小傷がありますが、かなり綺麗な状態かと思います。底についてる床を傷付けない為のゴムのポッチが一つ取れていますが使用には全く問題ありません。他でお見かけすることも滅多にないと思いますのでこの機会をお見逃しなく。 SIZE φ400×H570