{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

LAMPE GRAS 211 SEMI-FIXED DOUBLE-ELBOW BLACK ENAMEL 1920'S ORIGINAL VINTAGE (No.B4)

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

1921年フランスの発明家、ベルナール・アルバン・グラによって誕生したランプ。ネジや溶接を一切使用せず、角度や方向を自在に変えられるボールジョイントは当時とても画期的であった。 有名建築家のル・コルビュジエを始め、アンリ・マティスやレオナール・フジタなど先見の目を持った芸術家達が愛用していた事でも知られている。 この211は、コルビュジエのアトリエでも使用されていたことが資料でも見受けられることから、製図代などの場所を取る作業が必要な職種に対して広く可動域を可能にした造形だと考えられます。クランプタイプとフィックスタイプが存在し、こちらは装着位置を自由に変えられる実用的なクランプタイプです。ダブルエルボーはGRASの中でも生産数が少なく、希少価値の高いモデルになります。 「学びのタネ/機能美」 こちらの作品は、照明としての合理的実用性は申し分ないのですが、他のモデルよりも更にアームの変化が楽しめます。最初は動かしてるだけでもあっという間に時間が過ぎてしまうぐらいです。笑 そのあらゆるフォルムが造形的に見てもとても面白く美しいです。小さい頃の初めて開封した玩具を触る感覚が蘇ります。デザインというのは機能が美しさを表現すると言いますが、まさにこのことかと体現することになるでしょう。 古い時代の製品のため、風合い、傷等は写真の通りですが、使用上には全く問題ありません。点灯やスイッチも問題なく作動します。電球と日本用のコンセントの変換をお付けします。ソケットはヨーロッパの口金サイズB22です。(推奨は40ワット程度の白熱電球) 半世紀以上の時を経たヴィンテージ品である事をご理解頂ける方のご購入をお勧め致します。質問、直接商品をご覧になりたい方は、お問い合わせメールから連絡お待ちしております。 Model / 211 Reflector / 1054 Normal Refrector Socket / B22D Maximum watt / 40w Arm length / 37cm+33cm+12.5cm+33cm Shade size / φ14cm

セール中のアイテム